FC2ブログ

15'9 女性殺害の元巡査長、遺族に「迷惑をかけた」反省の態度示す 大阪地裁

 大阪市東住吉区のマンションで今年1月、妻に隠して交際していた社会福祉士の白田(しらた)光さん=当時(23)=を殺害したとして、殺人罪に問われた元大阪府警阿倍野署巡査長、水内貴士(たかし)被告(27)=懲戒免職=の裁判員裁判の第2回公判が30日、大阪地裁(中山大行裁判長)で開かれた。被告人質問で水内被告は被害者参加している遺族らに「つらい思いをさせ、迷惑をかけた」と述べた。

 明確な謝罪の言葉はなかったが、被害者側の弁護士から「反省しているのか」と問われると「はい」と答えた。さらに殺害を決意したタイミングについて尋ねられると「白田さんの家で『絶対に許さない。社会的制裁を受けてもらう』と言われたときだった」と供述し、突発的な犯行で計画性がなかったと強調した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

seigi004

Author:seigi004
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、世界の警察のニュース、話題、トピックスを紹介するブログです。




↓ランキング・よろしく・管理人正義

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック