FC2ブログ

15'8 兵庫県警技能指導官 新たに3人を指定

 長年の職務で培った専門知識や捜査技能を後進に伝える兵庫県警の「技能指導官」に新たに3人が選ばれ、県警本部(神戸市中央区)で10日、指定式があった。

 優れた警察職員の能力継承を目的に、1995年から始まった制度で、これまで計44人が選ばれた。

 新たに指定を受けたのは、殺人事件などの現場検証を担当する鑑識課の阪田昌道警部補(46)▽現場写真や似顔絵作成を担う同課一般職員の田中寛人課長補佐(49)▽未成年者が巻き込まれた風俗事件などを解決した生活環境課の桐岡政広警部(55)-の3人。

 式では、井上剛志本部長が「培ったものを惜しみなく若手に注ぎ、県警のレベルアップを」と訓示。3人を代表して桐岡警部が「プライドを持ち、あらゆる機会を通じて伝承に尽くす」と宣誓した。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

seigi004

Author:seigi004
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、世界の警察のニュース、話題、トピックスを紹介するブログです。




↓ランキング・よろしく・管理人正義

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック