FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15'7 兵庫県警 軟式野球部、28年ぶり全国へ

 兵庫県警の軟式野球部「桃太郎」が、全国官公庁野球大会の県予選で優勝し、28年ぶりに全国大会の切符を手にした。メンバーの大半が警察署勤務で、休日が合わず、練習もままならない中でつかんだ栄冠。長年の念願を果たし、「全国の壁は高いが、優勝を目指したい」と意気込む。

 県警の軟式野球部は1960~70年代に発足したといい、同じく「桃太郎」を名乗る硬式野球部よりも歴史は古い。現在、メンバーは18~42歳の約40人。仕事柄、勤務時間がそれぞれ違い、月2~3回の試合も休日が合う部員で臨んできた。

 県予選は新温泉町で6~7月にあり、各地区の予選を勝ち抜いた18チームが対戦。桃太郎は姫路市役所や北はりま消防組合などを破り、決勝では全国大会常連の神戸市役所に3-2で競り勝った。

 県予選で2試合を完封し、決勝でも反撃を断つ救援が光った投手の澤田昌孝巡査部長(33)=西宮署地域2課=は「決勝は一度も勝ったことがない相手だったので、うれしくて涙が出た。若手の加入でチームには勢いがあり、全国でも勝ち抜きたい」と抱負を語る。

 監督の松井健治警部補(41)=県警察学校教務係=は「ほかのチームと練習環境は違うが、仕事をしながら続けることにこだわってきた。夢が実現し、後は思いっきりやるだけ」と話した。

 「全国官公庁野球連盟第66回中央大会」は東京で8月23日に開幕。各都道府県の代表など58チームが頂点を競う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

seigi004

Author:seigi004
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、世界の警察のニュース、話題、トピックスを紹介するブログです。




↓ランキング・よろしく・管理人正義

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。