FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15'4 兵庫県警 全国初、民間会社員を警部補に サイバー捜査官養成で

 悪質、巧妙化するサイバー犯罪に対応するため、兵庫県警に「サイバーセキュリティセンター」が設置され、2日に発足式があった。県警の情報技術の底上げを図り、捜査指揮を担う「サイバー捜査官」を養成する機関。最新の知見を取り入れるため、全国で初めて情報セキュリティー会社の社員(29)を警部補として採用した。

 生活安全部サイバー犯罪対策課内に3月20日に設置された。警察庁技官をセンター長に据え、警察官計7人で構成。サイバー犯罪に対処する県警の司令塔を担う。

 各署に出向いて指導するほか、生安部、刑事部、警備部から選ばれた捜査官に1年間、専門知識を教え、捜査能力の向上を図る。防犯活動に生かすため、犯罪傾向の分析にも力を入れる。

 センター長の古川武秀警視(36)は「サイバー犯罪は技術が高度化しており、深刻な状況。対処能力の向上を図り、啓発も行っていきたい」と意気込みを述べた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

seigi004

Author:seigi004
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、世界の警察のニュース、話題、トピックスを紹介するブログです。




↓ランキング・よろしく・管理人正義

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。